湊酒田に、旨き鮨処 鈴政あり
ホーム おしながき 厳選素材 店内ご案内 板前さん紹介 常連さんいらっしゃい ご案内地図
鈴政 夏の厳選素材


牡蠣(かき)
 
口細カレイ
 

鮑(あわび)

庄内で獲れた岩牡蠣は「味」といい「大きさ」といい、食べた「舌触り」といい日本国内で一番美味しい『岩牡蠣』だと自負しております。生が苦手な方にも楽しんでいただける『焼牡蠣』もございます。   真カレイの一種ですが、庄内で水揚げされるカレイは『口が細く』なっているので口細カレイと言われています。春から秋口にかけて水揚げされる口細カレイですが、「焼いた色」や「身の美味しさ」が夏最もよくなるので、『夏の名物』としてメニューに加えました。   歯ざわりといい、肉質といい、あわびは夏が一番美味しいです。
お刺身で食べても良し!!にぎりで食べても良し!!さっぱりと水貝にして食べても良し!!
ご来店の際は是非ご賞味下さい。
         
夏イカ
 
うに
   
夏イカは鮮度が命。身がいきた透きとおったイカが新鮮な証拠です。
6月の終わりから7月いっぱいが最も美味しい夏イカが水揚げされる時期です。
  庄内では「むらさきうに」が水揚げされますが、酒田の「うに」は夏が一番美味しいです。
「馬糞うに」に比べれば身の入りは少ないのですが、さっぱりした甘味が味わえます。
   
         
シャリ
 
 
器 写真を拡大
シャリの炊き方は常にベストな状態で炊きあがるように細心の注意を払っています。お米は庄内米以外は使用しません。水は地下水を使用しています。   天然の粗塩を使用。天然の粗塩は水分が多いので一度火を通し水分を取りサラサラの状態にします。つまり一度炒って「あたり」をかけて使います。   「食」だけではなく、見た目をも引き立たせるために器にも気を配っています。ガラスから伝統的な焼物系まで取り揃え、夏はガラスの器を多く使用したりと季節にあった器を料理と同様さまざまなバリエーションで用意しております。
▲このページのトップへ





ホーム | おしながき | 厳選素材 | 店内ご案内 | 板前さん紹介 | 常連さんいらっしゃい | ご案内地図
●お問い合わせ●
寿司・割烹
鈴政
TEL:0234-22-2872 FAX:0234-22-2827
山形県酒田市日吉町一丁目6-18(日枝神社鳥居下)
庄内空港より車で25分/JR酒田駅より車で5分・徒歩15分
ご案内図はこちら


●営業時間●

平日 昼:AM11:30〜PM1:30(ラストオーダー) 夜:PM5:00〜PM9:30(ラストオーダー)
日曜・祭日 昼:AM11:30〜PM1:30(ラストオーダー) 夜:PM5:00〜PM8:00(ラストオーダー)
カウンター9席、小上がり20席、小座敷2室、中座敷1室、大座敷40名様まで

不定休

Copyright(C) 2004-2007,Suzumasa Inc, All rights reserved.