ホーム おしながき 厳選素材 店内ご案内 板前さん紹介 常連さんいらっしゃい ご案内地図



鯛(たい)
 
細魚(さより)
 
鰆(さわら)
日本人に一番人気の魚。祝い事などには欠かせません。種類は真鯛、血鯛、黄鯛、平鯛とあります。
調理法:ちり、頭の煮物、刺身、潮汁など。
  姿がとても美しい魚です。内湾の静かな沿岸にいます。
調理法:刺身、糸作り、寿司種など。
  文字の通り春が旬の魚です。特に関西でよく食されます。
調理法:新鮮なものは刺身で、そのほかは照焼、塩焼、西京漬。
         
眼張(めばる)
 
あいなめ
 
川鱒(かわます)
早春の舟釣りで最初に目張が釣られます。体色によって赤目張、黒目張と呼ばれますが、黒目張の方がお勧めです。
調理法:塩焼、唐揚げ、絶品は目張と竹の子の炊き合わせ。
       
         
シャリ
 
 
器 写真を拡大
シャリの炊き方は常にベストな状態で炊きあがるように細心の注意を払っています。お米は庄内米以外は使用しません。水は地下水を使用しています。   天然の粗塩を使用。天然の粗塩は水分が多いので一度火を通し水分を取りサラサラの状態にします。つまり一度炒って「あたり」をかけて使います。   「食」だけではなく、見た目をも引き立たせるために器にも気を配っています。ガラスから伝統的な焼物系まで取り揃え、夏はガラスの器を多く使用したりと季節にあった器を料理と同様さまざまなバリエーションで用意しております。






ホーム | おしながき | 厳選素材 | 店内ご案内 | 板前さん紹介 | 常連さんいらっしゃい |ご案内地図
●お問い合わせ●
寿司・割烹
鈴政
TEL:0234-22-2872 FAX:0234-22-2827
山形県酒田市日吉町一丁目6-18(日枝神社鳥居下)
庄内空港より車で25分/JR酒田駅より車で5分・徒歩15分
ご案内図はこちら


●営業時間●

平日 昼:AM11:30〜PM1:30(ラストオーダー) 夜:PM5:00〜PM9:30(ラストオーダー)
日曜・祭日 昼:AM11:30〜PM1:30(ラストオーダー) 夜:PM5:00〜PM8:00(ラストオーダー)
カウンター9席、小上がり20席、小座敷2室、中座敷1室、大座敷40名様まで

不定休

Copyright(C) 2004-2007,Suzumasa Inc, All rights reserved.